--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/16

アイスランド番外編~アイスランドで人生初のヒッチハイクしてみたら~

ゴウザン ダイイン!
   
   
   
みんなと別れた僕はトイレあり、WiFiありのハイパー快適バスターミナルで一夜を明かしました。
   
   
誰かと一緒にいたあと、急に一人になると寂しい。。
       
ですがこれも一人旅の宿命!
   
張り切ってレイキャビク観光しようと思います。
   
というのも、たしか飛行機を取ったときの僕はどうせならレイキャビクも観光したいし・・くらいに思ってたはずなのです。
      
ですがこの日はあいにくの空模様、、
    
でもでも、バスターミナルにいても仕方ないので外へ出ます。
    
まずは教会へ!
   
   

   
   
アイスランドの教会は今までとは違うデザインのような気がします。
   
中にはイケてる巨大パイプオルガンと、
   
   

   
   
普通のパイプオルガンがありました。
   
   

   
   
そういえばこの教会もパイプオルガンみたいな形してます。
   
   
   
レイキャビクの街はカラフルだし、良い雰囲気です。
   
   

   
   
   

   
   
   

   
   
こんなに寒くなければポルトを超えて住みたい街ランキング1位になるところでした。
   
こんな家に住んでみたいです。
   
   

   
   
海沿いを歩いていると、船のモニュメントがあったり
   
   

   
   
コンサートホールみたいな建物がありました。
   
   

   
   
サクサクのフリーWiFiを楽しんでいたら日本のツアー客が来ていて、デザインがどうのと話していたので有名な人が設計したんだと思います。
    
言われてみると中もなかなかおしゃれです。
    
   

   
   
さぁ…レイキャビク観光終わってしまった。。
   
あと30時間くらいどうしよう。。
   
   
   
とりあえず落ち着くためにレイキャビク1大きいショッピングモールに行ってみました。
   
   

   
   
だけど割と店閉まり気味です。
   
   

   
   
日曜だからかな?
    
庶民の味方ボーナスで食料を買って一人作戦会議を開きます。
    
    

    
    
ポクポクポク・・・
     
    
   
あ、そうだ!
    
空港までヒッチハイクしよう!
    
実はレイキャビクから国際空港までは50キロくらい離れていて、バスに乗ると2200円くらいかかるという事実が朝発覚したのです。
     
上手くいくかわかんないし、今日ヒッチハイクしてみてダメだったらバスに乗ることにしました。
    
   
   
初めてのヒッチハイクだったので、おにぎりのあの人にアドバイスを求めると、
   
「諦めないことやな。」
    
って言われました。
   
安西先生も似たようなこと言ってたな…
   
    
   
その言葉を胸に刻んでいざヒッチハイクへ!
    
地図を見て、空港に向かう車が通るであろう道まで歩きます。
     
小雨が降っていたので、雨が防げそうな場所を見つけてヒッチハイクスタート!
    
    

   
   
親指とエアポートと書いた紙を掲げて立ち尽くします。
     
   
1時間経過……
    
    
全然止まってくれない!!
    
てか、
     
寒っっっっっっっ!!!
   
この日のレイキャビクの気温は9度。
   
    
それでもさらに1時間ほど立っていると、チャリンコのおばちゃんが通りかかりました。
    
「あなた!そんなところじゃ無理よ!車が止まれないじゃない!」
    
あ。。たしかに。
      
僕も薄々、場所が悪いんじゃないかと思ってました。
     
    
    
おばちゃんのアドバイスを受け、場所を変えて再スタート!
     
すると、10分後
    
キュキューーー。
     
え、、
     
止まった!!!
     
一台の車が止まってくれました。
     
オーロラ見た時並みの感動を覚えます。
    
    
話すと、エアポートまでは行かないけど10キロ先くらいまでなら乗せていってくれるみたいです。
    
僕は考えました。
     
    
「そこまで行って、もし車が捕まらなかったら戻れないし空港にも行けないな…」
      
   
そう思った僕は、僕の語彙力で出来る限りお礼を言ってお断りさせてもらいました。
     
しかし、断ってからめちゃめちゃ後悔しました。
    
せっかく乗せてくれるって人がいたのに…
     
次に止まってくれた人の車には行き先がどこでも乗ることを決めます。
     
   
それからまた10分くらい・・
    
     
また止まってくれました!
     
このおじさんも10キロ先までならと言うので、ありがたく乗せてもらうことにしました。
     
どうやら2時間前に反対車線で僕のことを見かけたみたいです。
     
友達が日本のアイスランド大使らしいです。
    
10キロぐらい進んでお別れ。
     
     

     
    
良い笑顔です。
     
     
そしてヒッチハイク再開することものの5分…
   
   

    
    
またまた10キロ先までならと乗せてくれました。
     
ここまで来ればあとは空港行きの車しかいないのですぐ捕まるよ!と教えてくれました。
   
   
またまたヒッチハイク再開!
    
すると5分くらいで、
   
    

    
    
空港まで乗せていってくれることになりました。
    
このお兄ちゃんはリトアニアからの移民で、まだアイスランドに来て1年くらいだそう。
    
僕が言うのもなんだけど、英語もあまり上手じゃないアイスランドで生活していくの大変じゃないのかな?
    
でもアイスランドはリラックスできる良いところって言ってました。
    
     
   
そして空港到着!!
   
   

    
   
計3時間、3台の車に乗せてもらいました。
     
夕焼けがきれい、
    
    

   
   
水たまりすらきれいです。
   
    

   
    
こんなにスムーズに行くとは思ってなかったので、フライトの時間まであと24時間あります。
    
ヒマだ。。
     
でも空港はWiFiサクサクで快適だし、ブログも書いてなかったので丁度良かったです。
    
    
    
というわけでちょこっとアイスランドヒッチハイク旅終わり!
    
アイスランド編も終わりです!
     
     
アイスランドでヒッチハイクしてわかったことは、「人って優しい!」。
   
ヒッチハイクって人の好意に100%甘えることだし、あんまりよく思わない人もいると思います。
    
でも僕はそれでいいと思ってます。
     
受けた優しさは僕が日本に帰ってから必ず返します!
    
    
    
というわけで、次は人生初のアメリカ大陸、カナダへ行ってきます!
     
やっとフライトの時間だ。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ヒッチハイクなんてすごいことするな!

やっと最新記事までやってきました!

ヒッチハイクなんてほんとすごいわ!
日本語でもコミュ力不足に不足してる私には到底できないことだな(笑)

それにしても、海外はいろんなことがあるんだな〜…
今こうして疲れてる僕なんてちっぽけに感じるぜ…

Re: ヒッチハイクなんてすごいことするな!

空港の24時間待機で5記事一気に書いた!

もっと長距離やってる人いるし、俺の50キロなんてまだまだだよ。先日カナダでやろうとして心折れて大人しくバス乗ったし笑

きっと海外にくればもっと自分がちっぽけに感じるはず!ぜひ海外に行ってみよう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。