--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/15

アイスランドDAY4,5,6~まだまだてんこ盛りだよアイスランド~

ゴウザン ダイイン!
    
   
   
アイスランド4日目。
   
この日は大雨、強風の悪天候。
   
   

   
   
   

   
   
ここまでは天気に恵まれてましたが、アイスランドは基本天気の悪い国なのです。
   
フィヨルドとかあったのですが、何も見えず観光もできないってことで3時頃宿に着きました。
    
3日目はこれで終わりです。
   
こんな日もたまにはあります。
   
今日は移動日ってことで!
    
むしろあまり観光スポットのない日が大雨の日でよかったです。
    
   
   
そして迎える5日目。
   
この日が一番見どころの多い日だったのですが、前日の予報は雨。。
   
てるてる坊主を作っておいて朝目覚めると、なんとか天気はもちそうです。
    
まず最初に見るのは氷河!
    
   

   
   
人生初氷河です。
   
氷河と言っても、ここは氷河が溶けて大西洋に流れ込んでいくスポットらしいです。
    
   

   
   
この寒い中、ウェディングドレスを着て撮影している人たちがいました。
   
    

  
   
見てるだけで寒かったです。
   
この辺りには大きな氷河があるので、道を走ってるだけで氷河を見つけることができます。
   
これが溶けてない氷河です。
   
    

   
   
次の目的地に着く頃には天気が回復してきました。
    
   

   
   
ここでは、パフィンというアイスランドの鳥を見に行くつもりだったのですが、道がなくインフォメーションのスタッフもいなかったため断念。
   
   
切り替えて次に進みます。
   
   
観光地が集まっているので車で30分ほど走り、こんなところを登っていきます。
   
   

   
   
下に見える2本の川はたぶん氷河の溶けた水が流れ込んだ川です。
    
歩くこと30分ほど・・
   
   

   
   
お目当のカクカクの滝です。
   
さらにさらに、別方向に40分ほど歩くと
    
   

   
   
   

   
   
氷河を間近で見ることができます。
   
このちっさいのが人ですからね。
   
   

   
   
氷河がどれだけでかいかわかると思います。
   
道の途中には滝がありますが、そろそろ普通の滝ではみんなビクともしません。
   
   

   
   
日本だったら間違いなく観光地です。
   
   
まだまだ続きます。
   
次の目的地はここ!
   
   

   
     
モコモコの大地!
   
見渡す限りこのモコモコが続いています。
   
これの正体は苔で、通称モコモコと呼ばれています。
   
   

   
   
アイスランドに来る人で知らない人はいません。
    
だってこれすんごいモコモコなんです。
   
どれくらいモコモコかというと、
    
   

    
   
踏むとこれくらい足が沈み込みます。
    
一通りモコモコの上ではしゃぎ、モコモコとの別れを惜しみながらも次に向かいます。
    
次はこれ!
   
   

   
   
こうして見るとただの滝のようです。
   
アイスランド5日目の僕たちはもうこれくらいじゃ少しも心は動きません。
   
しかしこの滝のすごいところが
   
   

    
   
裏側に入れること!
   
すごくないですか?
   
裏側からだとまた違った迫力があります。
   
   

   
   
   

   
   
こうして5日目終了。
  
   
そしてついに最終日!
   
こんなどこもかしこも絶景の広がる道ともお別れです。
   
   

   
  
早かった!!
   
最終日にはメインイベントが控えてます。
   
まだメインあるのかよ!って感じです。
   
   
地熱発電所であろう建物をチラ見して、(アイスランドでは電力のすべてを自然エネルギーでまかなってるらしいです。)
   
   

   
   
ついたのがここ!
   
   

   
   
ブルーラグーン!
   
このブルーラグーン、世界最大の温泉らしいです。
    
まじで広かった!
   
船橋海浜公園の流れるプールと同じくらいあるんじゃないかくらいでかいです。
   
外から見るとこんな感じ。
   
   

   
   
ここでは泥パックも無料でできます。
   
残念ながら中の写真はありません。
    
あ、入るときは水着着用です。
    
日本人としては温泉は裸で入りたいところです。
    
   
きっとこれがこの旅最後になるであろう温泉を堪能してから、首都レイキャビクに向かいます。
    
レイキャビクの街もやっぱりおしゃれです。
   
   

   
   
そしてここレイキャビクで、みんなの欲望が爆発します。
   
   
「最後くらいちゃんとしたもの食べない?」
    
   
みんな「最後くらい」という甘い言葉にそそのかされ、レストランを探すことにしました。
   
入ったのがここ!
   
   

   
    
こんなところこの7ヶ月で一回も入ったことありません。
    
   
アイスランドといえばサーモンみたいなので、サーモンを注文します。
    
みんなでワクワクしながら待っているとサーモン降臨です。
    
   

   
   
これいくらだと思いますか?
    
    
   
・・・・・
   
    
   
そのお値段、なんと約5000円!!
    
たった一品ですよ?
    
メニューを見たとき禿げるかと思いました。
    
後にも先にもこの旅でこんな贅沢をすることはないでしょう。
    
   
しかも僕はこの後レイキャビクで2泊するのですが、どっちもバスターミナルと空港で寝てますからね。
    
こんなん食べるなら宿泊まれ!ってなります。
   
でもいいんです。
    
宿代を削ってサーモンを食べたのです。
   
    
   
こうしてみんなとのアイスランドレンタカー旅は終了!
    
僕の宿泊予定先であるバスターミナルまで送ってくれてお別れしました!
     
お別れのときの写真撮ればよかった・・・
    
     
僕は何を血迷ったのか、2日後の夕方の飛行機を取ってしまったのであと2日アイスランドにステイです。
     
というわけでアイスランド編、もう一回だけ続きます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。