--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/07

やっぱり曇りより晴れが好き

ボア タルジ!
     
    
   
スペインとかポルトガルって地中海性気候なので、基本晴れてます。
    
空気も乾いて過ごしやすいです。
   
日本もこんな気候だったらいいのにって思います。
    
    
ですが、この日はあいにくの曇天。
   
    
    

    
    
    
明け方雨も降ったみたいで、干してあった洗濯物がびしょびしょになってました。。
    
    
    
こんな日にポルトから行く街は一つです。
    
     
    
ポルトから電車で2時間。
   
ものすごい田舎臭がする無人駅にたどり着きました。
   
    
    

    
    
    
ここで合ってるのか不安になりましたが、どうやらここが目的地みたいです。
    
何組か親子連れがいたので、その人達が向かう方向に一緒についていってみました。
    
    
   
すると、
   
     
    

   
   
    
あった!ありました!
    
階段も無駄にカラフルです。
    
    
    

    
    
    
アゲダという街では、7月から9月までスカイプロジェクトとかいう名前でこうやって傘を飾ってます。
    
   
最近ネットとかでよく見るので、僕も楽しみにして行きました。 
    
しかし、行ってみると案外しょぼい……
    
商店街の一角にだけ傘があるだけで、傘があるエリアはそんなに広くありません。
    
    
しかも今日は日が出てないので色があんまり映えない・・・
    
来る日を間違えました。   
     
晴れの日のほうがよかった……
     
     
   
気を取り直して街中をぶらぶらします。
    
するとローカルの市場みたいなのがありました。
    
    
   

     
     
    
この市場にもきちんと傘はあります。
    
     
     

    
     
     
市場には野菜や魚などのほか、花や衣料品まであって傘よりもこっちの方が楽しかったです。
     
     
   
市場をひと通り巡ってから、まさかスカイプロジェクトがこんなにこじんまりとしてる訳ないと思ってインフォメーションに行ってみました。
      
    
しかし、傘を飾ってるのは僕が見たエリアで全部みたいです。
      
2時間もかけて来たのにな~
     
      
そんなことを思っていると、空からの太陽の光が!
    
神様、ありがとう!!
     
もう一度傘のところに戻ります。
    
     
     

     
     
      

      
    
      

      
     
      
やっぱり晴れてる方がきれい!
     
      
それからインフォメーションでもらった地図にあった、なんだか派手なマークのところに行ってみると、
     
      
        

      
     
      
きもいペイントや、
      
      
     

       
     
      
傘のなる木がありました。
     
     
     
もうひと通りアゲダを満喫したところで、ポルトに帰って最後にポルトガルでやり残したことをやります。
          
     
ポルトガル名物のこれを食べる!
          
       
    

    
    
     
名前はわかりません。
     
ポルトの街のレストランはだいたいこの食べ物の写真を通りに出してます。
     
味は可もなく不可もなくといったところです。
     
食パンの下に、ハムとかソーセージ、ステーキがしいてあるジャンキーフードです。
     
一回食べれば十分だなと思います。
      
     
    
これでポルトガルは終わり!
       
次はあの祭りに参加した時のお話です!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。