--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/10

モロッコで(ほぼ)裸の付き合いをする

アッサラーム アレイコム!



トドラでは本当にダラダラして、結局6泊もしてしまいました。

抜け出すのがとってもつらかった・・・

トドラはのんびりするのにぴったりです。



近くの川へ洗濯へ行ってみたり、



IMG_6634.jpg



夜に渓谷で星空を眺めたり、



IMG_6639.jpg
(この時、すごいでかい隕石みたいなのを見た!)



宿のみんなで市場へ行って、



IMG_6641.jpg



IMG_6642.jpg
(メロン!一玉約200円)



IMG_6644.jpg
(サボテンの実!)



フルーツを超大量に買い込んで、フルーツパーティーをしたり、

川でスイカを食らったりしてました。



IMG_6647.jpg



この他に、僕はハマムに行ってみました。

ハマムというのはモロッコのサウナみたいなものです。

アカスリもできるそうなので、溜まりに溜まった半年分の汚れを落としてこようと思います。



これがそのハマム。



IMG_6636.jpg



日本の銭湯みたいな雰囲気です。

真ん中の受付でお金を払い、荷物を預けます。


ハマムが12ディルハム、アカスリが30ディルハム。

それとは別に、こんな謎の個体を購入します。



IMG_6637.jpg



これは1ディルハム。

なんでもアカが出やすくなる石鹸みたいなものらしいです。



装備を整えていざ入場!


入ると、脱衣所にははぼ全裸のモロッコ人たちが!

日本とは違って、全裸ではありません。

パンツは履いたままみたいです。

それでもなんだかオロオロしてしまいます。

きっと日本の温泉に来る外国人はこれの10倍くらいオロオロしているのでしょう。



ハマム自体は、日本のサウナほど暑くないです。

10分後くらいにアカスリ開始と言われたので、それまで頭を洗ったり、汗を出して待ちます。

しかし、20分経っても誰も来ません。

いくらそんなに暑くないとはいえ、なかなかきついです。

様子を見に行ってみると、先客がいて順番待ちをしていたみたいです。



横で待ってろと言われたので、アカスリの様子を見学しながら待つことにしました。


すると、アカスリ後にプロレスじみたマッサージが始まりました。

初めに、手の甲で胸を思いっきりはたかれます。

「うっっ。。」という唸り声が聞こえてきます。

それから、腕をいけない角度に曲げたり、無理矢理エビぞりにさせられたりと明らかにプロレス技と思われるものをかけられていました。

その度にモロッコ人は唸ってました。



え・・・何これ?

これ僕も同じことやられんの?



この時の僕の心境は、ジェットコースターを並んで待っている時と同じでした。


しかも、僕は体が固いのでおそらく人一倍関節技がききます。

どれくらい体が固いかというと、あぐらをかくのが困難なレベルです。

店に入ってお座敷の席だとテンションが下がります。



さてさて、ついに僕の番がやってきてしまいました。

さっきの人とは違うおっさんが来ないかなーと期待しましたが、同じおっさんが登場です。

こいつです。



IMG_6638.jpg



きっとこの道50年くらいのベテランです。

その証拠にムッキムキでした。無駄に。



まずはアカスリ。

ジョリジョリジョリ・・・

イダダダダダダダダダ!!

全身の皮という皮を持っていかれそうです。

なんとかアカスリに耐えると、そこそこの量のアカが出てました。



そしてついにマッサージの時間。

怯える僕を見て、おっさんはニヤニヤしてます。


そして、

パァァァァンン!

やはり胸を手の甲で思いっきりはたかれました。

いる??それいる???

抗議をしようと思いましたが、そんな暇も与えずに次々に技をかけられます。

「アイダダダダダダダダダ!!」

日本語で絶叫です。

床をパシパシ叩いて、ギブアップの意思表示をしてみてもおっさんは緩めてくれません。

抜け殻のような状態になって、マッサージ終了。


おっさんは「グッド?」と一言聞いて、立ち去っていきました。

はぁ・・何だったんだ・・・


ここで僕は何かを忘れていることに気が付きます。

あ!!!



IMG_6637.jpg



この謎の物体、アカスリの前におっさんに渡したのにぶん投げられてそのままになってる・・・


謎の物体を回収し、せっかくなので自分で体をもう一度洗うのでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。