--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/05

僕とラクダとカレーライス

アッサラーム アレイコム!



マラケシュから次に向かうのは砂漠の街、メルズーガ!

新月に合わせて砂漠に行きたいので、急ぎ足で向かいます。

ここマラケシュで、1か月半くらい一緒に旅をしてきたこの人ともお別れ。



IMG_6596.jpg



またスペインのトマト祭りの時に会うでしょう。



マラケシュからメルズーガまではバスで12時間くらい。

こんな山道を走るので、車内で吐いてる人多数です。



IMG_6597.jpg



でもバスはエアコンが効いていて、宿より快適でした。



こうして砂漠の街・メルズーガ到着!



IMG_6598.jpg



メルズーガはサハラ砂漠の隣にある街です。

どれくらい隣にあるかと言うと、宿の屋上から砂漠が見えます。



IMG_6599.jpg



砂漠まで徒歩5分の立地です。



そんな街なので当然めちゃめちゃ暑い!!

部屋の中は暑すぎるので、寝るのは屋上です。

夜の屋上なら風が吹いているのでそこそこ涼しいです。



こんな暑いところは一刻も早く抜け出したい僕は、翌日さっそくサハラ砂漠ツアーに参加します。

夕方出発して、砂漠で一泊して朝帰ってくるというツアーです。



宿までガイドがラクダを連れて迎えに来てくれます。

ガイドの第一声は、

「カレーライスです!」

でした。

ん??

ってなりましたが、どうやら自己紹介だったみたいです。



これがカレーライスと僕の乗るラクダ。



IMG_6600.jpg



ラクダすごい顔してます。



コイツに乗って、サハラ砂漠へ!

宿を出ると、すぐにサハラ砂漠が見えてきました。



IMG_6601.jpg



ラクダの乗り心地はあんまり良くないです。

お尻痛いし、砂丘はアップダウンがあるのでものすごい揺れます。

ロデオマシーン状態でした。

たぶん歩いた方が楽です。



砂漠に入ると、どこまでも砂漠が続いています。



IMG_6604.jpg



ナミブ砂漠は、ここまで一面砂漠!って感じではありませんでした。

ナミブ砂漠のほうがきれいだけど、サハラ砂漠のほうがすごいです。


まだまだ砂漠。



IMG_6603.jpg



IMG_6610.jpg



よくある写真も撮ってみました。



IMG_6602.jpg



本当は列になってるやつが撮りたかったです。

あ、そういえばこのツアー参加者僕一人です。

寂しい・・・



一時間ほどラクダに激しく揺られて、今日の宿泊場所に到着!



IMG_6605.jpg



着いてからはボーっと夕日を見て、



IMG_6606.jpg



晩ご飯を食べました。



IMG_6607.jpg



モロッコの伝統料理、タジン鍋です。

ものすごいボリュームでした。


ご飯を食べる時のあいさつは、「いただきマラケシュ」です。

モロッコジョークレベル高いです。

宿のおっちゃんも同じこと言ってました。

今モロッコで流行ってるのかもしれません。



晩ご飯を食べた後は、日もすっかり沈んだので寝っ転がって星を見続けます。

これを待ってました。

曇が多かった時間もありましたが、しばらく待つと満点の星空でした。



IMG_6609.jpg



星空撮る練習しましたが、なんかいまいちです。

実際に見る星空には程遠い・・



翌朝のバスで移動するので、朝5時起きで宿に戻ります。

引き続きラクダに乗るのですが、お尻、股関節ともに限界です。

もう歩くから降ろしてくれーーって思いながら帰りました。


ラクダは一生で一回乗れば十分です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。