--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/23

一枚の岩からできた教会

サラームノ!



アディスアベバから、ダナキル砂漠ツアーに参加するためにメケレという街に移動します。

バスの集合時間は・・・


4時半!!


はっ??

朝っていうかまだ夜中です。

エチオピアはバスの夜間走行が禁止されているらしいので、夜までに着くようにバスは早朝に出発します。

エチオピアにいる間はこれが続きます。



IMG_6159.jpg



移動自体は大手のバス会社のバスなので快適!

ネットでは、アディスアベバ~メケレ間の移動は地獄。なんて情報もありましたが余裕でした。



IMG_6160.jpg
(エチオピアは車窓が車窓がきれい!)



バスで走ること約14時間、メケレ到着です。


ここメケレではカイロで会った日本人と待ち合わせをしていて、次の日、総勢4人で一緒にダナキル砂漠ツアーの申し込みをしに行きました。

その話はまた次回。



そして、ダナキル砂漠ツアーまで日数が少し空いてしまったということで、みんなでラリベラへ行くことにしました。


バスはもちろん早朝出発。

朝5時にも関わらす、バスターミナルは開門前からたくさんのエチオピア人が並んでいます。



IMG_6172.jpg
(これはラリベラから帰るときのバスターミナル)



このラリベラまでの移動がしんどかった・・・

ミニバスを乗り継ぐこと3回、合計10時間の移動です。

距離的にはそんなに離れてはいないのですが、山道なので時間がかかります。


それに加えて頻繁に邪魔者が現れます。

それがこいつら。



IMG_6162.jpg



エチオピアの牛は今までの国の牛に比べて攻撃力が高そうです。

牛以外にも、ラクダやヤギ、ドンキーが悠々と歩いています。


他にも、木や水を運ぶために歩いている人たちがたくさんいました。



IMG_6161.jpg



ちなみに、ミニバスって言ってもハイエースくらいの大きさです。

それに最大19人くらい乗ります。

もうすでに満車なのに、まだ乗せるの?

っていうのが3回くらいありました。

暑い、狭い、隣の怪しげなおじいさんがサトウキビをまき散らしながらかじってる、の三重苦です。



しかも最後の2時間くらいは舗装されていない山道を走ります。

何回も天井に頭をぶつけました。

一回、首メキッっていいましたからね。



そんなつらい移動を乗り越え、ラリベラへ!

ラリベラは標高2500mくらいあるので坂道を少し登っただけで息が切れます。



IMG_6163.jpg



到着は夕方だったので、この日は宿で休んで観光はまた明日です。



夕方、近くの子どもに遊んでもらっていたのですが、



IMG_6164.jpg



こんな子どもたちでも英語が話せます。



ていうか、ラリベラ日本語話すやつ多すぎです。

みんな、

「コンニチハ。ヨウコソラリベラヘ。」

から始まり、

「トウキョウ?オオサカ?」

と聞いてきて

「日本人の友達がいる。」

って言ってきます。

本当にみんなこの流れで話しかけてきます。


「これだけでわかる!日本人を騙す方法!」ってマニュアルでも配られてるんじゃないかって思うくらいです。

僕は日本語を話してくるやつにはろくなやつはいないと思っているので、インドで身につけた「心を閉ざす」で対応します。



翌日、朝からみんなで観光にいきます。



ラリベラは巨大な一枚岩をくり抜いてつくって岩窟教会があることで有名です。

ラリベラの岩窟教会はエチオピア正教の聖地なので、エチオピア人は入場無料です。

しかし外国人の入場料は50ドル。

世界には外国人から入場料ぼったくってやろうって観光地がいっぱいあります。



一応学割がないか聞くと、「ない。」と即答されたのでおとなしく50ドル払って入場券を買います。


入るといきなりラリベラで一番大きい教会が現れます。



IMG_6165.jpg



中はこんな感じ。



IMG_6166.jpg



これ全部岩をくり抜いてできています。

教会を教会をつなぐ道ももちろん岩。

今でも、どうやってこの教会群をつくったのかはわからないそうです。

不思議です・・・


そしてこれがラリベラで最も有名な聖ギオルギス教会。



IMG_6169.jpg



縦、横、高さがすべて12mの不思議教会です。

どうやって測ったのか、なんで12mなのか、謎は深まります。

昔のエチオピア人すごいです。

今のエチオピア人は見習って欲しいと思います。


他にも、棺型の教会なんかもあります。



IMG_6171.jpg



教会以上に僕が面白いと思ったのはこれ!



IMG_6167.jpg



エチオピア正教の絵!

登場人物がちょっと黒人っぽいです。

エチオピア正教にかかれば、最後の晩餐だって



IMG_6168.jpg



こんなになっちゃいます。

なんか微妙!

エジプトで見た、原始キリスト教会にあった絵に少し似ています。


途中、遠くにすごい人だかりが見えたので行ってみたら、マーケットがありました。



IMG_6170.jpg



すごいアフリカっぽい!



ラリベラの岩窟教会、たしかにすごかったけど、50ドルはやり過ぎです。

払って20ドルかなーってくらいでした。

ともあれ、また同じ道をたどってメケレに戻ると、僕がエチオピアで一番楽しみにしていたダナキル砂漠ツアーの始まりです。


メケレまでの道で、いきなり降りろと言われたので何かと思ったら、



IMG_6173.jpg



洗車し始めました。

しかも30分くらい。

エチオピア自由すぎる!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。