--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/31

エジプトでお医者さんの友達がいっぱいできました

アッサラーム アレイコム!



今日はエジプト第二の都市、アレキサンドリアに行きます。

アンマンで会った、マレーシア人2人に会うためです。

もともと「時間があったら行くよー」と言っていたのですが、カイロで暇になってきたので行くことにしました。

連絡をしてみると、案内してあげるからぜひ来て!と言ってくれました。



前日にバスのチケットを買っておきます。

片道40ポンド(480円)。

カイロからは約3時間半の道のりです。

アレキサンドリアには日帰りで行けます。



アレキサンドリアに着いてから、待ち合わせ場所のアレキサンドリア図書館へ。

アレキサンドリア図書館も観光地なのですが、写真撮るの忘れました。

アレキサンドリアはアレキサンドロス大王がなんたらかんたらって街で、その昔、学者が集められたとかで学問の街です。



図書館前でちゃんと会えるかなー?と心配でしたが、タクシー降りた瞬間会えました。

ほとんど一ヶ月ぶりの再会!

2人の名前はアナンとファティマ。

2人ともアレキサンドリアの大学で医療系の勉強をしています。

エジプトに留学というと少し意外ですが、医療系を専攻しているマレーシア人の間ではけっこうポピュラーみたいです。



まずは昼食を食べに行きます。

前日に、

「エジプト料理とアジア料理どっちが食べたい?」

と聞かれていた僕は、

「アジア料理!」

と即答していたので、アジア料理屋に連れていかれます。

エジプト料理はレパートリーないし、もう飽きました。

かれこれエジプトに来て3ヶ月です。



オススメを聞いて昼食で食べたのがこれ!



IMG_6045.jpg



オムライスじゃん!って思いましたが、中のご飯の味付けはアジアンテイストです。

久しぶりのアジアの料理は格別でした。

やっぱり、アジア人の舌にはアジア料理が合うみたいです。

それから少しだけ街を歩きます。



街中で見かけるこれは、ラマダンの始まりを知らせる印らしいです。



IMG_6047.jpg



ちなみに、あと1週間でラマダンです。

彼女たちもムスリムなのでラマダンを行うのですが、

「やっぱり嫌なの?」って聞いたら、「エキサイティング!」って言ってました。


意外です。みんな嫌がってるものだと思ってました。

なんでも、子どものうちは時間を半分とかにしてラマダンの練習をするらしいです。



それから庭園に連れて行ってくれました。

現地の人と一緒にいると、ローカルの移動手段で移動できるので楽しいです。


面白かったのが、乗り合いのバンを止めるのに、手を振ったら「長距離乗るよ!」のサイン、指で下を指したら「短距離乗るよ」のサインだってことです。


庭園は、庭園という名前なだけあって緑がいっぱいでした。

エジプトにこんな空間存在するんだってくらいです。



IMG_6052.jpg



アレキサンドリアは海沿いの街なので、カイロとそんなに離れていないのに気温が30度くらいらしいです。

海の側で記念写真撮りました。



IMG_6053.jpg



これは庭園内にある、エジプト王朝時代の城。



IMG_6048.jpg



一通り公園内を散歩した後は、ハナンの大学のクラスの集まりがあるというのでお邪魔することに。

マンションの屋上で開催されるそうです。


そこにいたのはみんなマレーシア人。

大学のクラスはみんなマレーシア人だけみたいです。

ていうか、ここいるのはみんな卒業したら医者になるらしい。。

え!全員医者の卵!

将来僕の身に何かあったときは見てもらう約束をしました。



集まりでは、みんなで食べ物を持ち寄って、ピクニックみたいです。



IMG_6050.jpg



突然やってきた僕も温かく迎えてくれて、ご飯もたくさんくれます。

マレーシア料理やお菓子など種類豊富でした。

なかでも一番がこれ。



IMG_6049.jpg



タコ焼き!!

なんと、マレーシア人のうちの一人がタコ焼きマシーンを持ってるらしいです。

こんなところでタコ焼きに会えるとは!

日本と変わらないタコ焼きの味がしました。

タコは入っていませんでしたが・・・



食事が終わった後は、写真撮影大会が始まります。

みんな写真大好きすぎです。

交代交代で、かっこつけて写真撮ってました。



IMG_6051.jpg



そして夕方、カイロに帰ります。

2人は現地人しか知らないようなカイロ行きのバンを見つけてくれて見送ってくれました。

日本に来る時は、僕が東京を案内することを約束してお別れです。

やばい・・帰ったら東京の観光地調べなきゃ・・・



アレキサンドリアには、正直目ぼしい観光地はありませんが2人のおかげで楽しめました!

ありがとう!アナン、ファティマ!



IMG_6046.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。