--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/14

あの漫画の舞台になった町!

ナマステー!



ジャイプルから夜行電車で約5時間、ジョードプルという町にやってきました。


5時間ならジェネラルでもいいや!

と思ってたら、



IMG_5368.jpg



下界に飛び込んでしまいました・・・

みんな普通に人の体の上に足乗せてたりしてます。

なんで足乗せられて怒らないのか不思議です。


しかも、向かい側に座ってたインド人が首カクカクしながら寝てるなと思ってたら、そのまま倒れこんで床に頭打ち付けてました。

意味不明です。

しかも2回も!

コイツその後座ったまま寝るの諦めて床に寝転がり始めました。

僕の足元に!!

そして、あろうことか僕の足の間に頭を入れ、僕のバックパックを枕にしようとしました。

顔を踏みつけてやりたい気持ちをこらえ、全力で拒絶します。

やっぱりインド人底がしれません。



僕は本当はジョードプルに来るつもりありませんでした。

でもどうしても行きたくなって、夜行を繰り返すという強硬手段でここまで来ました。

というのも、ここジョードプルはあの「ワンピース」のアラバスタのモデルになったと言われているのです。



町に中心にあの時計台、丘の上にメヘランガール砦という王宮みたいなものがあります。



IMG_5370.jpg



う、うーん。言われてみれば。


近寄ってみます。

時計台



IMG_5371.jpg



メヘランガール砦



IMG_5397.jpg



うーーん。見えないこともない。


まぁこんなもんか!

そしてジョードプルはブルーシティと呼ばれています。

少し歩いてみると、



IMG_5376.jpg



うーーーーん。たしかに青いけど・・・



とりあえず明日も時間があるので、この日は宿に引きこもってひたすらネットサーフィンです。

引きこもりの必須アイテム、ポテチとコーラを買って宿に戻りました。



夕方、あの丘の上に登れば夕日と夜景がきれいに見えるんじゃないかと思い、丘の上に向かいます。

そうしたら、その向こうにもっと良い感じの高台を発見!

これは行くしかないと思い、頑張って歩きます。


ちなみに、日が沈み始めるとそこまで暑くないです。

朝も同じで、日が出る前は昼間の暑さはどこ行っちゃったの?ってくらい涼しいんです。

インドの太陽、仕事し過ぎです。

日本の10倍くらい働いてると思います。


そんな働かなくていいのに!!

インド人にはもっと働いて欲しいです。


20分ほどで高台の上に到着!

夕日に照らされるメヘランガール砦がきれいです。



IMG_5381.jpg



夕日は、



IMG_5385.jpg



うーん。まぁまぁかな!

空の色はきれいでした。



IMG_5386.jpg




そして次の日、メヘランガール城に行ってみました。

入場料400ルピーと、カメラ持ち込み料100ルピーで合わせて500ルピー(約800円)です。

ちょっと高いですが、もうインドも終わりなので入ることにしました。

ここも学割ありです。


メヘランガール砦はこのへん一帯を治めていた王族の城らしいです。

その王族はまだ続いていて、別の宮殿みたいなところに住んでいます。

砦といっても中は宮殿のようになっていて、



IMG_5405.jpg



こんな感じの部屋がいくつかあり、部屋は博物館のようになっています。

で、ぼーっと展示物を見ながら歩いていたら、



IMG_5403.jpg



あ!!

あのボールを口から吐き出すやつ!!

これは完全にアラバスタのモデルです。

ただ、説明書きに顔はワニ、体はイノシシって書いてありました。

いや、それは無理あるでしょ!

僕にはワンピースで出てきたように、ダックスフンドが伸びたやつにしか見えませんでした。



それにしても、入場料500ルピーかー・・・

たぶん僕はこれから有名な観光地以外で入場料を払うことはないでしょう。

そして、メヘランガール砦からは旧市街が見えます。



IMG_5399.jpg



おお!こっちはブルーシティっぽい!


メヘランガール砦のオーディオガイドによると(記憶あやふや)、

その昔バラモン階級の人たちが住んでいたのが旧市街で、当時のバラモンたちは自分の家を青く染めたそうです。

当時はバラモン階級だけが家を青く染めていましたが、今では誰でも家を青く染めることを許されているらしいです。


間違ってたらごめんなさい。


だから僕が最初に見た側は微妙だったけど、旧市街側はプルーシティっぽかったんですね。

旧市街が元祖ブルーシティってわけです。



こうしてジョードプルの観光は終わりです。


僕は今日(4月13日)の夜行でデリーに向かい、一泊してから飛行機でイランに向かいます。

デリーでは特に何もするつもりはないのでインドの記事はたぶんこれが最後になります。


そしてイランではネットが規制されていて、おそらくブログが書けません。
(ラインは使えるらしいです)


しばらく間が空いてしまうと思いますが、ご心配なく!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。