--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/10

ネパールで食べる日本食が美味しすぎる!

ナマステー!



トレッキングも終わり、やることもないのでネパールの首都カトマンズに向かうことにします。

ポカラからカトマンズはツーリストバスだと朝出発して、夕方着くバスしかありません。


しかし、ローカルバスだと夜行があるという情報を入手していた僕はローカルバスを利用しました。

お値段350ルピー。

安い!さすがローカル!!

しかしクオリティはお察しの通りです。



チケットを買ってバスに乗り込むところまで一緒に来てくれるというハイパー親切なおっちゃんに助けられ、無事カトマンズ到着です。



ネパールは仏教の国。

カトマンズの街を歩いていると、このストゥーパをよく目にします。



IMG_5246.jpg



街の中心にはダルバール広場という世界遺産があるので行ってみました。

ただこのダルバール広場、入場料が外国人料金1000ルピーとネパールの物価からは考えられないほど高いです。

1000ルピーといえば僕のネパールでの一日の生活費に匹敵します。


しかし!

セキュリティがガバガバなので、しれーっと通れば入れるという噂が!

僕もチャレンジします。

すると、

「ミスター!!」

・・・失敗に終わりました。

知らなかったふりをして、もう一つの入り口でチャレンジです。

そしたらすんなり入れました。



中に入ってみると、



IMG_5247.jpg



鳩がうじゃうじゃいました。

昨年の地震の影響で、崩れそうなところや、崩れて修復中のところがあったりします。



IMG_5248.jpg
(おっちゃん、そんなところで寝てたら瓦礫の下敷きになるよ!)



正直、1000ルピー払ってまでみる価値はなかったです。

1000ルピー払ってたら、ダルバール広場は瓦礫の山と化していたことでしょう。



夜には、ポカラからお世話になっている夫婦と一緒にホテルに併設されているカジノに行きました。

人生初カジノです。

カジノに行く目的は一攫千金を狙って・・・ではなく、


ご飯とビールです。

カジノにはビュッフェ形式で食事をするスペースがあり、無料でご飯が食べられるのです!

さらにプレイ中はビールもオーダーできます。


カジノに到着すると同時に、向かう先はビュッフェです。

周りの白い目なんか気にしません。

金持ちそうなインド人が微笑みながらこっち見てきます。

とりあえず空腹を満たしカフェオレで一服してから、ビールをオーダーするために2000ルピー分だけチップに交換します。

ブラックジャックが長く遊べるというのでブラックジャックの台に向かいます。


結果・・・

満腹になるまで食べてビールを2杯飲み、さらに1000ルピー勝っちゃいました。


好き放題飲み食いしたうえでお金までもらえるなんてここは天国か??


しかし、この日以降僕は一人になってしまい、一人でタダ飯を食べにくる勇気はなかったのでカジノに来ることはありませんでした。。




カトマンズ近郊には、他にも2つほど世界遺産に登録されている古都があります。

次の日、そのうちの一つのバクタプルに行きました。

カトマンズからバスで約1時間、25ルビーで行けます。



IMG_5250.jpg



なんだか古都っぽい雰囲気が出てて良い感じです。

バクタプルの中心もダルバール広場という名前です。

ちなみにもう一つの世界遺産、パタンの中心にもダルバール広場があります。

ダルバール広場多すぎ!


ここのダルバール広場も入場料1100ルピーと強気の値段設定です。

バクタプルはチェックが厳しく、他の外国人が止められているのを見て僕は突破を諦めました。

なので遠目から眺めて帰ります。



IMG_5251.jpg




そして僕がカトマンズで一番楽しみにしていたことがあります。


それは、ネパールで野球を広める支援活動をしているNPO「ラリグラスの会」の練習を見学させてもらうことです。

実はポカラでも行こうとしていたのですが、日程が合わず断念していました。

「ラリグラスの会」が支援している選手から、大阪の独立リーグでプレイする選手も出たことがあるそうです。

ポカラに1チーム、カトマンズのパタンとバクタプルに各1チームあります。


僕はパタンのチームの練習を見学させてもらいました。

選手はほとんど小学生くらいの年齢層です。



IMG_5254.jpg



IMG_5253.jpg



道具はすべて日本からの寄付、グランドは狭くてボコボコだけど、みんな楽しそうに野球をしていました。

日本の少年野球と変わらない雰囲気です。

僕が小学生の頃を思い出しました。



他にカトマンズでしたことと言えば・・・


ひたすら日本食食べてました。

ポカラ同様、カトマンズでもめちゃめちゃ美味しい日本食を食べることができます。



ここ「絆」では



IMG_5260.jpg



すた丼や、



IMG_5249.jpg
(まさかネパールにあのすた丼が!)



天丼、



IMG_5252.jpg
(見て下さい!この高さ!)



親子丼を食べました。



IMG_5259.jpg
(完璧な味付けの親子丼!)



ここ絆では食材等、日本のものを使用していらしいです。

それで、値段はだいたい350ルピーくらい。

もう日本食食べたい外国人はネパールに来るべきだと思います。


そして、ここちゃちゃカフェでは



IMG_5257.jpg



ハンバーグ、



IMG_5255.jpg
(僕が2番目に好きな食べ物!)



ハヤシライスみたいなやつ、



IMG_5256.jpg
(メニューにはチキンシチューなんとかって書いてあった!)



パスタ(写真撮り忘れた)を食べました。


もうどれも絶品!!


さらにちゃちゃカフェの近くには大福を食べれるところだってありました。



IMG_5258.jpg
(イチゴ大福)



後半食べ物の写真ばっかになってしまいましたね。

それだけネパールの日本食に感動したってことです。


日本食以外のネパール料理も食べたかったので、一日三食じゃ食事の回数足りませんでした。

最終日夜行に乗るため4時ごろ宿を出たのですが、それまでに三食きっちり食べました。


次に向かう先はまたインド・・・

なぜかというと、デリーからイランに飛ぶ飛行機をとっているからです。


待っているのはカレー味・・・

はぁ~~~インドに戻りたくない!

ネパールにずっといたい!


後ろ髪を引かれる、いや、襟足を引きちぎられる思いでインドへと向かいました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。