--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/02

ハッピーホーリー!!

ナマステー!



明日はいよいよホーリーです!


カレンダーでは24日ってなってるけど、バラナシでは23日でした。

地域によっても違うのかな?

24日だと思ってたって人もけっこういました。

僕も1週間前くらいまでどっちなんだろう?状態でした。

来年以降行こうと思ってる人は現地の情報をチェックしたほうがいいですよ!



僕はこのホーリーのためにインドにやってきたといっても過言ではないです。

基本、汚いところ、人が多いところは嫌いです。

つまりインドはあんまり好きじゃないです。



ホーリーは、ヒンドゥー教のお祭りで、北インドで盛んだそうです。

ホーリーでは色のついた粉や水をかけ合い、「ハッピーホーリー!」といって抱き合います。

この日だけはカースト関係なく無礼講で、何をされても怒ってはいけませせん。


なかでもここバラナシはヒンドゥー教の聖地ということもあり、インドの中でも有数の盛り上がりをみせます。

ハッピーになりすぎたインド人が急増し、めちゃくちゃやることもあるみたいでバラナシのホーリーは危険だともいわれています。


特に外国人や女性は狙われやすく、十分に注意を払ってホーリーに臨まなければなりません。

女性は当たり前のようにセクハラを受けるらしいです。

僕たちも日本人で集まり集団でホーリーに参加します。



前日、明日のホーリーでインド人を撃退するため、まずは装備を整えに行きます。


その前に、今泊まっている宿はホーリーの日は外出禁止なので外出できる宿にみんなで移りました。

それくらいバラナシでのホーリーは危険です。


しかし、予約していた宿がオーバーブッキングだったらしく、ぞろぞろとやってきた僕たちを見て宿のスタッフが

「オーマイガッ!」

と小さい声で言っていたのを僕は聞き逃しませんでした。


結局ドミトリーと同じ値段でツインの部屋を使わせてくれました。




ホーリーが近づいてくると、通りでこのように色の粉が売られ始めたり



IMG_4984.jpg



水鉄砲が売られていたりします。



IMG_4987.jpg



また、フライングして水や粉をかけている子供がいるため、犠牲者すでに多数です。

おちおち街も歩けません。


神聖であるはずの牛でさえもやられてます。



IMG_4985.jpg
(頭にクリーンヒットしてる!)


いくつか店を周り、僕の相棒はこいつに決まりました。


IMG_4989.jpg


こいつで明日インド人を懲らしめてやります。

これまでインド人に騙されてきた人たちの怒りをこの緑のナイスガイに込めます!!


さらに白いTシャツと明日分の水と食料を買って準備は万端です。

ホーリー当日は3時ごろまでほとんどのお店が閉まってしまいます。



当日。


白いシャツと白いズボン、水鉄砲を装備した僕は準備バッチリ。



IMG_9379.jpg
(前から)




IMG_9376.jpg
(後ろはこんな感じ)



宿の屋上で軽く楽しんだ後、外に向かいます。


路地では子供たちが待ち構えていました。

あいつら顔狙って水投げてきます。

「コノヤローー!」

僕も水鉄砲で応戦です。


みんな水鉄砲を向けると逃げていきます。

そういうところはかわいいんだけどなー。


でもうんこ拾って投げてる子供もいました・・・



途中、セクハラをしたインド人のおっちゃんがインド人10人くらいに囲まれてめっちゃしばかれてました。


あれ?今日って怒らない日じゃなかったっけ?

インド人的にもセクハラはアウトみたいです。


ガンジス川沿いを歩いていると、インド人に

「そろそろデンジャラスだから宿に戻ったほうがいい。」

って言われました。

時間帯によっても状況は変わるみたいです。


でも男だけで歩いてる分には問題なくむしろ楽しめました!



宿に戻ると、屋上ではインド人たちが音楽をかけてバカ騒ぎしてました。



IMG_6932.jpg



この日のインド人はめっちゃテンション高いです。

しかも飲みなれないお酒を飲んでいるため吐いてるやつもけっこういます。



12時ごろになるとホーリーは終了です。

半日闘った結果が・・・



IMG_5069.jpg



これです。


シャワー浴びても全然色落ちませんでした。

次の日も顔に色付いたまま歩いてたら、

「ホーリーはもう終わったぞ」

ってインド人に笑われました。

「誰がやったんだよ!」

って思いましたが、なんでインド人はみんなきれいさっぱり色が落ちてるんだろう?

昨日あれだけ汚かったのに・・

色の落とし方まできちんと教えてほしいです。



この旅の一つの目的である「インドでホーリーに参加すること」、無事達成しました!

心残りは盗難が多いとのことで、カメラや携帯を持っていくことができずホーリー中の写真がとれなかったことですね。

でもホーリーは十分楽しめました!



ハッピーホーリー!!



IMG_5156.jpg



IMG_5141.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。