--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/10

マレーシアを一日で歩く

スラマッ パギ!


朝まで体調が優れなかった僕ですが、午後には回復したので街歩きをすることにしました。


マレーシアは僕の中でイスラム教のイメージが強く、みんな頭にスカーフみたいなものを巻いているのかと思ってたらそうでもありませんでした。


むしろいろんな国の文化、人種が混ざった国です。

インド人みたいな顔の人、中国系の顔の人、アラブ系の人など様々です。


街歩きをしていても

チャイナタウンがあったり、


IMG_4825.jpg


ヒンドゥー系の寺院があったりします。


IMG_4830.jpg


IMG_4831.jpg
(なぜかめっちゃいい感じに髭生えてる)


ここ土足厳禁なんですけど、昼間にタイルの上裸足で歩くのは熱すぎます。

しかもところどころ濡れてたり若干汚かったりします。

なんで土足ダメなんだろう・・?ってなります。


もちろんモスクもあります。


IMG_4827.jpg


IMG_4826.jpg


ぼくが以前トルコで見たモスクとはだいぶ印象が違いました。

外装がおしゃれです。


こんな近代的なモスクもありました。


IMG_4828.jpg


なぜかマッサージチェアつきでした。


IMG_4829.jpg


モスクの中はお祈りの場所というのはもちろんですが、寝ている人がいたり、本を読んでいる人がいたり、市民の休息の場のような雰囲気でした。


街歩きをしていて感じたことが、他のアジアの国に比べて子供の数が少ないということ。

それと、ごみ箱が街中にあり、ゴミ収集車までいたのには驚きました。

宿に戻る途中、欧米人が「マレーシア人か?」って話しかけてきました。

「違うよ」って言うと、あそこで人が倒れているって言うので見に行ってみると男が倒れていました。

酒臭かったし、吐いていたので飲みすぎただけだろうと思っていましたが、欧米人が「息をしていない」と言っていたので心配なので2人でマレーシア人を探してポリスを呼んでもらいました。

結局、その倒れていた男は飲みすぎていただけで目を覚ましたんですけど、ポリスを呼んでもらうためマレーシア人に話しかけると、そのほとんどが「関わらないほうがいい」みたいなことを言っていて少しショックでした。

ポリスが来ると欧米人は何事もなかったかのようにスタスタ歩いていきました。



夜にはクアラルンプールのシンボルであるツインタワーを見に行きました。

チャイナタウンから無料のバスが出ていますが、乗り継ぎをしなくてはいけないので時間がかかります。


このとき道を聞いたおばちゃんがすごい優しくて、出身を聞いたらフィリピンでした。

おばちゃんと話していたらセブを思い出して泣きそうになりました。


ツインタワーのところでバスを降りると、予想以上の近さに驚きです。
ツインタワーって左右形違うんだと思ってました。


IMG_4832.jpg


良い感じの撮影スポットを探そうとしましたが、疲れたので帰ろうとしたその時、


IMG_4834.jpg


あれ、もう一個ツインタワーが見える??

もしかして向こうから見るのが正解??


そう思って移動してみると、人だかりができてました。

クアラルンプール随一の観光スポットなのに、やけに人が少ないなとは思ってました。

そしてきちんと双子のタワーを見ることに成功しました。


IMG_4833.jpg



帰りは有料のバス使ったんですけど、行きの10分の1くらいの時間で行けました。

しかも1リンギ。


最初から有料のでいけば良かった・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。