--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/25

帰ったら絶対大阪いこう

オラー!  
   
   
カンクン最終日、今日は宿のみんなでセノーテに行きます。
   
   
   
セノーテっていうのはなんか泉みたいなやつで、とにかく水が透き通っていてめちゃめちゃ綺麗らしいです。
  
      
    
起床は朝5時。
  
久しぶりの早起きです。
  
死ぬ気で起きました。
    
セノーテには水の流れがなく、遅くなればなるほど濁ってしまうらしいので朝イチがオススメです。
   
   
   
セノーテには2つの乗り合いバンを乗り継いで到着!
   
   
 
   
   
僕たちが今日行くセノーテはドスオホスというセノーテです。
      
カンクン周辺には他にもたくさんのセノーテがあるみたいです。
      
  
   
さっそく入場料を払い中に入ります。
    
    
例の、手垢でiPhoneのレンズが濁る現象が起きてるけど気にしません。
  
 

  
   
入場料は200ペソ(約1000円)。
   
まぁまぁ高いです。
      
   
  
こんな道を歩いていきます。
   
   

   
   
入ってすぐセノーテかと思っていたけど、入り口からなかなか遠いです。
   
たぶん30分以上は歩きました。
    
   
そしてやっとドスオホスへ!
   
  
ロッカーに貴重品を預けてから行きます。
   
   
  
これがセノーテ!
   
   

   
   
ほとんど人いない!
   
早起きした甲斐あって貸し切り状態でした。
     
  
パッと服を脱いでそのままセノーテにダイブ!
  
セノーテの中は、
  
   

  
   
  

   
   
とっても綺麗でした。
 
なんだこれ……
   
うまく言えないけど光が差して良い感じです。
   
  
   
深さも5メートルくらいなので僕でも潜れます。
   
    

   
  
ザキとツーショット。
   
   

    
   
そしてみんなで集合写真。
        
   

   
   
30分くらい遊んだところでみんな震えだします。
   
  
それもそのはず、セノーテは洞窟みたいになっていて日光があまり当たらないため水温低めなのです。  
   
  
唇むらさきになります。
     
   
    
加えてザキは「頭痛い~」って言い出します。
   
「潜りすぎた…酸欠や。。」って言ってました。
   
どうやら自分の限界に挑戦してたみたいです。
   
   
   
亀みたいに日の当たるところで体温を回復させてから、次はトゥルムというところに向かいます。 
  
   
 
トゥルムには遺跡と、そのすぐ隣にビーチがあるらしいです。
  
   
       
帰りも入り口まで30分くらい歩かなければいけないんでみんなテンション低めです。
   
   
うなだれながらトボトボ歩く僕たちを見かねたのか、途中で車に乗せてくれる神様が現れました。
  
お言葉に甘えて乗せてもらいます。
    
   

   
   
車だと一瞬で入り口に着きます。
   
  
トゥルムまでもまた乗り合いバンで!
   
タコスで腹ごしらえして、
   
   

  
   
トゥルムに来た証を残して、
    
   

   
   
ビーチへ!
     
    

   
  
ここでたぶん2時間くらい遊んでました。
 
   
この後しばらく一緒に行動するこーいちさんの持ってきた水面でバウンドするボールが楽しすぎました。
   
   
まさか海外の海でこんなに遊ぶことになるなんて思ってなかった!
   
  
    
ビーチを十分楽しんだあとは、スーパーに寄って今日の夕飯の買い出しをしてご飯の準備です。
   
      

   
   
今日の調理の主役は僕とザキ。
   
久々のザキとの自炊です。
   
そんな僕たちがつくるのはもちろん
   
    

   
   
ポトフと親子丼です。
   
   
アフリカでの日々が懐かしいです。
   
毎日二人でポトフ食べてました。
   
  
  
そして僕にとっては親子丼にはウガンダでの苦い思い出があります。
   
だけどザキはあの後何回か作ったみたいで、
   
「俺に任せとけ!」
   
って言ってました。
   
「ほんだしがあると全然ちゃう!」らしいです。
   
  
  
夕飯の支度を終えて、みんなで食卓を囲みます。
   
   

  
   
親子丼ほんとに美味かった!
   
やっぱりほんだしがあると全然ちゃいます。
  
   
   
ご飯を食べて休む間もなく出発の準備。
   
今日の夜行で次の国に向かうのです。
   
再会を果たしたザキとお別れ。
   
   
   
ザキは僕より一足早く、11月中旬には帰るらしいので今度こそ本当にお別れです。
   
また日本で!って言って別れました。
   
僕が大阪に行くときは新大阪まで迎えに来てくれるらしいです。
      
   
  
最後にみんなで。
   
   

   
   
カンクン楽しかったな~。
   
もう一泊したいところだけど、そろそろ行かないと後が詰まります。
   
  
でも行きたくない。。
  
      
バスのチケットを買ってしまっていたので渋々出発するのでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。