2016/02/07

出発前からやらかしました。。

こんにちは!

いよいよ明日が出発です!
でも、まったく実感がわきません。え?明日から一年間も旅行するの?って感じです。
そんな調子で余裕こいてたら準備がぎりぎりになってしまいました。さっき荷物詰め終わったくらいです。

あと部屋の掃除もしたいなーって思ってます。帰って来て虫とかわいてたら嫌じゃないですか。
でもそっちにまで手が回る可能性はとても低いです。帰国したら部屋の掃除から始めようと思います。


そんなことは置いといて、今回は出発前にやらかしちゃった話です。

僕、最初はフィリピンに行って、次はバングラに行くことは決まってるんですよ。
で、準備の良い僕はそこまでのフライトは早めに買っちゃおうと思いました。

成田からセブまでがセブパシフィックマニラ経由で32000円くらい。セブからダッカまでが、セブからクアラルンプール、クアラルンプールからダッカまでを別々に買った方が安くて、合わせて20000円くらい。せっかくなんでクアラルンプールで一泊することにしました。

しばらくしてからセブの学校にフライト情報連絡しなきゃいけなくて、フライト情報検索しようと思ってクレカの番号と予約番号入れたんですけどエラーってでます。
あれ?って思ってその下にあったメールアドレスと予約番号の欄にも入力したんですけどやっぱりエラーってでます。

あ。もしかしてこれチケット買えてないやつだ。
そういえばチケット買ったとき購入完了メール来てない。。

そう思って、焦った僕は新たなチケットを買うべくチケットを検索します。
すると、直行で20000円のフライトがあるではありませんか!

お!ラッキー!これが怪我の功名ってやつか!神様ありがとう!

そんなことを思いながらチケットを買い直すときちんと購入完了メールが届きます。
やっぱりちゃんとチケット買えてなかったんだなーと思っていました。

ところが後日イ○ンカードからの請求を見ると最初に買った32000円の請求がきていました。

え・・・。あ!クレカ情報○天カードの番号入力してた!

僕、最初のフライト○天カードで買ったと勘違いしてました。ついでに、メールアドレスも間違えて登録してたみたいです・・・

あ~~ やっちまった~~ 
セブ行きのフライト2つ買っちゃった~~

最初に買ったフライトをキャンセルしてみましたが、キャンセルできたのかよくわかりません・・・
おそらく、キャンセル料との差額がセブパシフィックで使えるポイントのようなものになったようです・・・

まだ出発してないのに3万円も無駄に出費してしまいました。先が思いやられます。。
三万円と言えば、一か月分の宿代と同じくらいです。

は~~~~~~~~~~~
ま~いいや~
次から気をつけよ!

てことで、みなさんもどのクレカで何を買ったかきちんとメモとったほうがいいですよって話でした。
スポンサーサイト
2016/02/05

インド旅はビザを取るところからがインド旅です

こんにちは!

みなさん、インドについてどんなイメージを持っていますか?
カレー?牛?沐浴?

インドについてある人は大好きと言い、ある人は二度と行かないと言う。とにかくすべてが滅茶苦茶で常識が通じない。
そんないろんな魅力がある国インド。僕はおそらく嫌いになりそうですが、インドに一度は行ってみたい!!


ただこのインド、入国にはビザが必要です。アライバルビザが取れるかよくわからないので日本で取っていくのが良しとされています。
そこで、僕も先日インドビザを取ることを決意しました。
ネットで調べると、オンラインで記入したものを印刷してビザセンターに持っていく必要があるようです。

さっそく申請書に記入を始めます。申請書はすべて英語ですが僕は現役の大学生、こんなもの楽勝、らく・・・・・・

さっぱりわからん。。こんな時はグーグル先生を頼ります。
ちょっと調べると先人たちが申請書の記入の仕方を丁寧に解説してくれています。
先人の知恵を借り、1時間ほどかけて最後のページまで記入が終わりました。そして最後の確認画面に移ろうとしたその時、なぜか最初の画面に戻りました。

え?なんで??
くそ~。やってくれるぜインド人!!

泣く泣く、僕は二回目の記入を始めます。二回目なのでスイスイ進みます。さっきの半分くらいの時間ですべての記入が終わりました。しかし、印刷した後に見直してみると、選択した覚えのない単語が書いてあります。

ん?なんだこれ?
ネットで調べてみると、
ILLITERATE(読み書きが困難)
と書いてあります。どうやら、スイスイ進みすぎて間違えてクリックしてしまったみたいです・・・。

くそ~。やってくれるぜインド人!!

三回目にしてようやくミスなく記入できました。あとは、ビザセンターに行くだけです。

ですがこのインドビザ、少しでも記入漏れがあったり不備があると、容赦なくやり直しを命じられます。
その過酷さから、インドへの道を諦める人がいるとかいないとか・・・

さらに最近ルールが変わって、ビザ取得には出入国の航空券の提示が求められるようになりました。
しかし、僕はバングラから陸路でインドに入る予定なので航空券を持っていません。
とりあえずバングラまでの航空券だけ持ってビザセンターに向かいます。

ビクビクながらビザセンターで事情を説明すると、インドまでの旅程を書けばオッケーと言われました。申請書はパソコンで記入したものしか受け付けないくせに、こういう時はポールペンでチョロっと書けばいいみたいです。
あれ?意外とすんなりいけそう?

そんなことを思いながら申請書を出し、待合室で受領されるのを待っているとダメだった~というような声が聞こえてきます。
それどころか僕の隣で待っていた人はやり直しを命じられ、返された申請用紙をビリビリに破っていました・・・
その様子はまさに地獄絵図。。僕は震えながら自分の番を待ちます。

15分くらい待つと僕の名前が呼ばれ、受領されたことが告げられました。
あ~。よかった~。
インドビザは郵便でパスボートが返ってくるので、あとは返送用に住所を書いて終わりです。

そんなこんなで無事、インドビザをゲットしました。
ビザを取るだけでいろいろ起こるインド、実際に行ったら何が起こるのかますます楽しみになりました!


2016/02/05

ブログはじめました。

こんにちは!

タイトルの通り、世界を周るため人生の夏休みと言われる大学時代に休学することでさらに一年の夏休みをつくりだしてしまいました。
で、せっかくなのでこの一年をなんらかの形に残したいと思いブログを書くことにしました。

ブログ続けられる気は正直微塵もしませんが、今のところ頑張って書くつもりです。三日に一回は書ければな~って思ってます。でも負担になるようだったらすぐやめます。(笑)


あ、僕は基本的に言葉を文字にするのが嫌いです。なぜかって言うと後で見返した時にめっちゃ恥ずかしくなるからです。
文字って半永久的に残るじゃないですか。ああああああああああってなります。

でも僕のブログを読んで笑ってくれたり、ここ行きたいなーって思ってくれたりしてくれればと思いながら書きたいと思います。


つまり、何が言いたいかというと暇つぶしにブログでもいかがですかってことです。
よろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。